HOME » セミナー

セミナー

平成30年度(2018年度)スタートセミナー

こんにちは。
技術士塾の小松英雄です。

初めて技術士二次試験を受験される方や独学で勉強している方、
筆記不合格だった方で再スタートの切れない方、
何年も不合格が続いている方のために
スタートセミナーを開催します。

【スタートセミナーの概要説明】

自分は技術士になれるのだろうか?
合格するための勉強方法はどうしたらいいのだろう?
申込書や業務詳細はどう書けばいいのか?
択一をもっと効率的に勉強するにはどうすればいいのか?
合格論文はどう書けばいいのか?

初めて受験する方にとっては、
何を、どうやって、どのくらい勉強すればいいのか、
五里霧中の状態ではないでしょうか?

独学でやってこられた方も
仕事と勉強の両立で悩み、
それなりの勉強時間をかけたのに
なかなか結果を出せない状態だと思います。

筆記不合格が続いている方や
択一を突破できなかった方にとっては、
合格がずっと遠のいたように感じていると思います。

そんなあなたのためのセミナーです。

結論からいうと合格できない理由は、
「あなたの勉強方法が間違えている」のか、
「正しい勉強方法を知らない」だけです。

あなたは今、
地図もなく、あなたが今いる位置も分からず、
技術士という目的地への方向もわからないのに
ただ、勘を頼りに歩いている
そんな状態です。

そんなあなたのために、スタートセミナーでは
技術士塾でやっているすべてをお話しします。
そして、このセミナーで学んだことを実践してください。

次の筆記試験は平成30年7月16日(海の日)のはずです。
はるか遠い未来ではありません。

不合格になった過去など関係ありません。
今からやることが未来を創るのです。
私といっしょに合格をつかみに行きましょう。

このセミナーを未来の1歩にしようと決断した方だけ、
下記「申し込み」に必要事項を記入して申し込んでください。

平成30年度(2018年度) スタートセミナー

対象科目 建設部門を対象としていますが、他の部門の方でも参考になると思います
コース 大阪会場
名古屋会場
札幌会場
広島会場
福岡会場
仙台会場
東京会場
高松会場
開催日 11月25日(土)10:00~16:30 12月3日(日)10:00~16:30 12月10日(日)10:00~16:30 12月16日(土)10:00~16:30 12月17日(日)10:00~16:30 12月23日(土)10:00~16:30 12月24日(日)10:00~16:30 1月6日(土)10:00~16:30
開催場所 浪速区・難波市民学習センター
(JR難波駅・OCAT4階)
中村区ウインクあいち  中央区・北農健保会館 中区・カンファレンス21 博多区・博多バスターミナル 青葉区・仙都会館 渋谷区・フォーラムエイト 高松市・サンポートホール高松
募集期間 8月23日(水)~セミナー前日
募集人数 20名 20名 20名 10名 16名 16名 20名 10名
参加費 セミナー開催10日前までの申し込み(1週間以内の振り込み)の方 7千円
9日前から直前までの申し込み(セミナー前の振り込み)の方 1万5千円
申し込みから1週間以内に振り込みのない場合にはキャンセル扱いとします。
セミナー内容 1.技術士二次試験の概要
2.合格する業務経歴票の書き方
3.択一を突破する効率的方法
4.合格論文を書くポイントと勉強方法
(昼食休憩 1時間程度あり)
テキスト ノート、筆記具を用意してください。
後日、セミナーで使用したパワーポイントのPDF版データをメールに添付して送付します。
特典 セミナー参加者は添削論文2018年度版(平成29年度に添削した689論文4万円相当)をダウンロードすることができます。
注意事項 1.論文添削コース受講者の方も必ず申し込みが必要です。
2.募集人数に達した場合には、締め切ります。
3.映像撮影をする場合がありますが、参加者の顔がわからないように配慮します。
4.撮影した映像をスタートセミナーの参加者、塾生は見ることができるようにしたいと思っていますが、機材等のトラブルによりうまく撮影できないこともあります。撮影しないこともありますし、参加者が映像を見られることを保証するものではありません。
下記詳細をダウンロードしてよく読んでから申し込んでください。
スタートセミナー詳細のダウンロード (右クリックして保存)

スタートセミナーの参加手続き方法

下記の“申し込み”メールに必要事項を記入して送付して下さい。
希望コース名を「スタートセミナー 東京会場 1万5千円」などと必ず書いて下さい。
講師育成セミナーと区別するために スタートセミナー の記入を忘れないようにお願いします。

メールで振り込み等の案内を送付します。

振り込み確認後、詳しい案内メールを差し上げます。(振り込み手数料はご負担下さい)
その他内容等の質問があれば遠慮なくどうぞ。
スタートセミナーの申し込み、質問メールは、こちら>>

これから下側は講師育成セミナーです。
将来添削指導をやってみたいと考えている受験者にも役立つ内容です。

平成30年度(2018年度)講師育成セミナー

こんにちは。
技術士塾の小松英雄です。

平成30年度の講師育成セミナーの募集は終了しました。

技術士になったけど、今の悪い状況を変えたい方
技術士になってよかったけどもっと良くなりたい方
技術士になったので講師になりたいという方
まだ二次試験に合格はしていないけど、将来は講師になりたいと思っている方
・・・現状を変えたい方のために講師育成セミナーを開催します。

このセミナーを受講して、自分で講座を開いたりすることで
あなたも講師になることはできます。

でも、このセミナーを受講したからといって、技術士塾の認定講師になることはできません。
今の添削レベルや合格率をキープしなければいけないからです。

技術士塾の認定講師の4条件
1.技術士塾の論文添削コースの受講者
2.技術士または二次試験合格者
3.講師育成セミナーを受講して実施する試験に合格すること
4.毎年技術士塾の論文添削をやること

厳しい条件だけども、講師育成セミナーの話を聞いてみたい方だけ下記の映像をご覧ください。

【講師育成セミナーの概要説明】

本気で人生を変えたいと考えている方しか募集しないので参加費も必要です。

それから、私が会社員をやめて技術士塾を運営しているビジネスについてもお話しします。
今の会社を辞めて独立をしたいとか、できたらいいなと考えている方には参考になると思います。

このセミナーを未来の1歩にしようと決断した方だけ、
下記「申し込み」に必要事項を記入して申し込んでください。

平成30年度(2018年度) 講師育成セミナー

対象科目 建設部門を対象としていますが、他の部門の方でも歓迎します
コース 東京会場
募集終了
大阪会場
募集終了
開催日 10月8日(日)10:00~16:30 10月15日(日)10:00~16:30
開催場所 渋谷区・フォーラムエイト 浪速区・難波市民学習センター
(JR難波駅・OCAT4階)
募集期間 8月23日(水)~セミナー前日
募集人数 20名 20名
参加費
当セミナー9日前から直前までの申し込み(セミナー前の振り込み)の方 1万5千円
申し込みから1週間以内に振り込みのない場合にはキャンセル扱いとします。
セミナー内容 1.技術士二次試験の概要
2.良い講師・悪い講師
3.論文添削・指導のポイント
4.講師としてのビジネス・独立の視点
5.認定講師となるための視点(現在300字程度の論文作成を考えています。変更の可能性あり)
(昼食休憩 1時間程度あり)
テキスト ノート、筆記具を用意してください。
後日、セミナーで使用したパワーポイントのPDF版データをメールに添付して送付します。
注意事項 1.二次試験の合格前でも受講可能です。
2.募集人数に達した場合には、締め切ります。
3.映像撮影をする場合がありますが、参加者の顔がわからないように配慮します。
4.撮影した映像を講師育成セミナーの参加者は見ることができるようにしたいと思っていますが、機材等のトラブルによりうまく撮影できないこともあります。撮影しないこともありますし、参加者が映像を見られることを保証するものではありません。
下記詳細をダウンロードしてよく読んでから申し込んでください。
講師育成セミナー詳細のダウンロード (右クリックして保存)

講師育成セミナーの参加手続き方法

下記の“申し込み”メールに必要事項を記入して送付して下さい。
希望コース名を「講師育成セミナー 東京会場 1万5千円」などと必ず書いて下さい。
スタートセミナーと区別するために 講師育成セミナー の記入を忘れないようにお願いします。

メールで振り込み等の案内を送付します。

振り込み確認後、詳しい案内メールを差し上げます。(振り込み手数料はご負担下さい)
その他内容等の質問があれば遠慮なくどうぞ。
講師育成セミナーの申し込み、質問メールは、こちら>>

 

メニューガイド

塾生の方専用ページ

アメブロ フェイスブック

プロフィール

プロフィール

あなたと同じぐらい忙しく働いていた私が技術士試験に合格できたのは、頭が良かったからではありません。「技術士になりたい」という目標をあきらめなかったからです。だからあなたも必ず技術士になることができます。

続きを読む→

ヒーロー小松からのお知らせ

Heroの技術士塾
〒518-0116
三重県伊賀市上神戸4560-118
連絡先:0595-37-0099
メール
ヒーロー・オフィス
代表 小松 英雄

関連サイト

お問い合わせ

新着情報

カテゴリー