メニューガイド

塾生の方専用ページ

アメブロ フェイスブック

プロフィール

プロフィール

あなたと同じぐらい忙しく働いていた私が技術士試験に合格できたのは、頭が良かったからではありません。「技術士になりたい」という目標をあきらめなかったからです。だからあなたも必ず技術士になることができます。

続きを読む→

ヒーロー小松からのお知らせ

Heroの技術士塾
〒518-0116
三重県伊賀市上神戸4560-118
連絡先:0595-37-0099
メール
ヒーロー・オフィス
代表 小松 英雄

関連サイト

お問い合わせ

新着情報

カテゴリー

この技術士塾が、お役に立てる方は次のような方です。

技術士二次試験対策 平成30年試験変更&2月の勉強

こんにちは。
塾長のヒーローこと小松英雄です。

2月の勉強の前に平成30年度からの
二次試験の変更についてお話しします。

正式に文科省のHPに「技術士制度の在り方について(案)」が
発表されたので、それからわかることについて話します。

ただし、先走りすぎて不安にならないでください。
29年度については、今まで通りです。
今やるべきことは、29年度の合格のために
29年度にあった勉強をすることです。


平成30年度の二次試験の変更点について話しました。




さて、次は2月の勉強です。

2月になって寒さも本格的になります。
年度末が近づいてきてますね。
そろそろ、忙しくなってきているでしょう。

毎年のことですから、
2月がどういう状況になるかということは、
ちゃんと予想できますよね。

勉強の計画も立てられますね。
計画は緩すぎてもダメ、
きつすぎてもダメです。

最上の計画は、
ちょっと頑張ってできるギリギリの計画です。

もちろん、2月の計画を作成する前に、
1月の計画を振り返りましょう。
そして、2月の計画を作るのです。

PDCAのCです。
さらに、2月の勉強方法について話しているので、
計画の参考にしてください。

2月は特に短いです。
3月は忙しくなることがわかっています。
2月にできないことを3月にやることは難しいです。

今のうちにやるべきことを
ドンドン早めにやっておきましょう。

では、2月の勉強方法について見てください。





後悔や嘆きは何も生みだしませんが、
反省は未来を変えることができます。
あなたの未来を変えることができるのは、あなた自身です。
あなたも次のステップに進みましょう。

今回の筆記合格者は今のあなたより実力がありました。
残念ながら28年度は、あなたの方が実力が劣っていました。

そんなあなたが努力でも劣ってどうするのですか?
あなたが29年度の筆記合格の実力をつけたいと思っているならば、
早くスタートを切ることです。

スタートダッシュは誰にでもできますが、
落ち込んでいる人はやらないのです。

再スタートができない人が多いときに
スタートをするから他の人より
早く合格ラインに到達するのです。

再スタートを切るためにきっかけを待っていても
なかなかきっかけはつかめません。

そんなあなたのために29年度の筆記試験対策の参加者を募集しています。

H29年度 筆記試験対策 参加者を募集しています。

論文対策 → 論文添削コース
論文添削コースの参加者の募集を8月10日から開始しました。

映像テキストコース → 映像テキストコース
勉強のペースのつかめない方や独学の方には、映像テキストコースは有効です。

映像テキストコースの参加者の募集を8月10日から開始しました。
ぜひ、スタートダッシュをして合格しましょう。

択一対策 → 無料択一コース
無料択一コース(建設部門)の参加者の募集を8月10日から開始しました。
択一突破率 97%(H28アンケート結果)のコースです。

新着情報