メニューガイド

塾生の方専用ページ

アメブロ フェイスブック

プロフィール

プロフィール

あなたと同じぐらい忙しく働いていた私が技術士試験に合格できたのは、頭が良かったからではありません。「技術士になりたい」という目標をあきらめなかったからです。だからあなたも必ず技術士になることができます。

続きを読む→

ヒーロー小松からのお知らせ

Heroの技術士塾
〒518-0116
三重県伊賀市上神戸4560-118
連絡先:0595-37-0099
メール
ヒーロー・オフィス
代表 小松 英雄

関連サイト

お問い合わせ

新着情報

カテゴリー

この技術士塾が、お役に立てる方は次のような方です。

技術士二次試験対策 1月の勉強

あけましておめでとうございます。
塾長のヒーローこと小松英雄です。

1月になりました。
平成30年になってしまいました。
前を向いていようが、後ろを向いていようが、
時間だけは同じペースで進み続けます。

論文添削の受講者のなかには、
すでに7、8回目の論文に取り組んでいる人もいます。

映像テキストコースは9回目を配信しました。
無料択一コースは、すでに63回配信しています。

「もう、そんなに・・」
あなたに少し焦りがあるとしたら
それはやる気があるからです。

「よし、おれも・・」
あなたに頑張ろうという気持ちがあるなら
それは技術士になりたいという強い気持ちがあるからです。

「やばい・・」
あなたに間に合わないという気持ちがあるなら
それは他人と競争しているからです。

自分のペースで勉強をしましょう。
自分にできる精いっぱい、やりましょう。

他人と競争する必要などありません。
自分と競争する必要もありません。

二次試験は、勝ったとか負けたではなく、
やったか、やらなかったということです。

合格を追い求めるとあなたがあなたに
プレッシャーをかけて、自分自身を追い詰めてしまいます。

コツコツと正しい勉強をやり続ければ
きっと目標にたどり着けます。

大丈夫です!
あなたも技術士になれます。

正しい1月の勉強方法について話をしました。




後悔や嘆きは何も生みだしませんが、
反省は未来を変えることができます。
あなたの未来を変えることができるのは、あなた自身です。
あなたも次のステップに進みましょう。

今回の筆記合格者は今のあなたより実力がありました。
残念ながら29年度は、あなたの方の実力が劣っていました。

そんなあなたが努力でも劣ってどうするのですか?
あなたが30年度の筆記合格の実力をつけたいと思っているならば、
早くスタートを切ることです。

スタートダッシュは誰にでもできますが、
落ち込んでいる人はやらないのです。
誰にでもできることをやらないから不合格になるのです。

再スタートができない人が多いときに
スタートをするから他の人より
早く合格ラインに到達するのです。

再スタートを切るためにきっかけを待っていても
なかなかきっかけはつかめません。

そんなあなたのために30年度の筆記試験対策の参加者を募集しています。



H30年度 筆記試験対策 参加者を募集しています。

論文対策 → 論文添削コース
論文添削コースの参加者を募集しています。

映像テキストコース → 映像テキストコース
勉強のペースのつかめない方や独学の方には、映像テキストコースは有効です。

映像テキストコースの参加者も募集しています。
ぜひ、スタートダッシュをして合格しましょう。

択一対策 → 無料択一コース
無料択一コース(建設部門)の参加者を募集しています。

新着情報