HOME » 無料択一コース配信

無料択一コース配信

択一コース 過去問題配信

平成29年度(2017年度)の択一コースに参加していただき、ありがとうございます。
下記の携帯(スマホ)アドレスの登録をクリックしていただくと、
入力フォームに変わりますので、間違いのにように入力をお願いします。

入力が完了しますと、平成28年9月1日から平成29年6月9日までの
月~金(祝日には配信しません)に過去問題などを1日1問題ずつ配信します。
途中で参加された方は、さかのぼって配信を受けることはできません。

平成25年度から技術士二次試験の必須Ⅰ(建設一般)が、
論文形式から択一形式に変更になりました。

平成25年度から28年度まで10問題以上が、
過去問題そのままや変更して出題されました。

一般の受験と同じように「過去問題を制する者が合格する」のです。
まず、平成13年から18年、25年から28年の過去問題をダウンロードして、
必ず全問解いてみて下さい。

平成13年~18年、25年~28年の過去問題 → ・過去問題のダウンロード (右クリックして保存)
平成25年~28年の問題と過去問題との比較 → ・比較問題のダウンロード (右クリックして保存)

1回目のできが悪くても心配しなくても大丈夫です。
配信した過去問題ができなくてもへこむ必要もありません。

そういう経験を通して、あなたの脳は
必要な情報をキャッチできるように変化していきます。

実際の試験のときにできるようになるために
分からなかったところを調べて、ノートに書いて下さい。
その小さなベビーステップが、合格への道なのです。

過去問題について調べていくうちに、少しずつノートに
書いた知識が積み重なり、広がっていきます。

今回のダウンロードする過去問題については、
1問1ページにしてあります。
余白がたくさんあるようにしました。
ノーを作る代わりにそのまま
書き込んでいただいてもいいと思います。

そうやって広がっていった知識の中から、あなたが重要だと思う
知識でオリジナル問題を作って下さい。
過去問題の類似問題を作るといいかもしれません。

オリジナル問題を作るときも、全力で取り組んで下さい。
手を抜いてもいけませんし、重箱の隅をつつくような問題を
作ってもあなたのためになりません。

その理由は、あなたが必要な知識は仲間も必要だし、
仲間に必要な知識はあなたに必要だからです。

「他人の脳」を借りてレバレッジを効かせる理由は、
自分に足らないところを仲間に補ってもらうためです。

例えば、択一で15問中9問正解すればA評価になります。
仲間が5問正解する力しかないときにあなたが
4問分を補ってやれば仲間は合格できます。

その代わり、あなたが8問しか正解する力がないときに
1問分を補ってもらえれば合格できます。

あなたは足りない部分を補ってもらえれば充分なのです。

「他人の脳」を借りる方法は、技術士塾の論文でも
とても有効であることが分かっています。

オリジナル問題については、過去問題の数値を
今の数値に変えるなどの問題など、
過去問題の変形が出題されている状況を考えると
とても良いアウトプットになると思います。

有効に活用できるかどうかはあなた次第です。
今度の受験に120%集中して取り組んで下さい。

 携帯、スマートフォンのアドレス登録

下記“登録メール”に必要事項を記入して下さい。
PCアドレスでも登録できますが、携帯に配信した方の方がデータ的には9問以上の正解率は高いです。

メール確認後、1週間以内に登録完了のメールを携帯に差し上げます。
登録完了のメールが入らないときには、受信の設定が悪いか、登録したアドレスが間違っています。

携帯、スマートフォンのアドレス登録は、こちら>>

 

メニューガイド

塾生の方専用ページ

アメブロ フェイスブック

プロフィール

プロフィール

あなたと同じぐらい忙しく働いていた私が技術士試験に合格できたのは、頭が良かったからではありません。「技術士になりたい」という目標をあきらめなかったからです。だからあなたも必ず技術士になることができます。

続きを読む→

ヒーロー小松からのお知らせ

Heroの技術士塾
〒518-0116
三重県伊賀市上神戸4560-118
連絡先:0595-37-0099
メール
ヒーロー・オフィス
代表 小松 英雄

関連サイト

お問い合わせ

新着情報

カテゴリー